『ボトルチェンジライダーシリーズ スナップライドビルダー』

 

現在放送中の「平成仮面ライダーシリーズ」第19作目となる「仮面ライダービルド」。

今回の仮面ライダーの変身シーンでは、変身アイテムの「フルボトル」を変身ベルトにセットすると自身の周りに試験官などが現れ伸びていき(ファクトリアパイプライン)、簡易的な変身工場のような変身フィールド「スナップライドビルダー」が現れ、高速で変身パーツ(スーツ)が生成、仮面ライダービルドの様々なフォームへと変身できます。

こちらはその変身シーンのみを再現した公式の変身講座(公式YouTube動画)


『仮面ライダービルド 変身講座』 第1話「仮面ライダービルド編」

 

そんな変身シーンが再現できるディスプレイベース「スナップライドビルダー」がバンダイ公式ショッピングサイトのプレミアムバンダイから本日2017年10月13日(金)11時より予約開始されました。

 

「スナップライドビルダー」で仮面ライダービルドの変身シーンを再現!

 

今回発売されたのは、別売りで順次発売されていくアクションフィギュアシリーズの「BCR (ボトルチェンジライダー)シリーズ」に対応した全高約22cmのタイプ。

『ボトルチェンジライダーシリーズ スナップライドビルダー』

 

真ん中にフィギュア本体をセットし、それを挟むように前方、後方にハーフボディをセットすることで、フォームチェンジするシーンを再現できるような感じになっています。

 

『ボトルチェンジライダーシリーズ スナップライドビルダー』

 

販売価格は税込2,484円

予約期間は2017年10月13日(金)11時から2017年12月11日(月)23時までの予定。
(早期終了する場合もあります)

商品お届けは2018年2月予定となっています。

(※ビルダーのみで、フィギュア等は付属しません。また、完成品ではなく、到着後に作製するプラモデルのようなキットになっています。まぁ完成品だと輸送中に壊れそうですよね)

 

詳しくはバンダイ公式ショッピングサイトのプレミアムバンダイにて

 

 

 

 

 

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映