『仮面ライダービルドからの手紙』

2017年9月3日(日)午前8時からテレビ朝日系にて放送開始された平成仮面ライダーシリーズ19作品目となる新仮面ライダー「仮面ライダービルド」。

その「仮面ライダービルド」から名前や個別メッセージ入りのお手紙が届く『キャラレター・仮面ライダービルドからの手紙』が放送終了後の8時30分より早くも受付開始となります。

キャラレターは、人気のキャラクターから子供たちあてに届くお手紙として人気で、誕生日や何か特別なことが合った時のご褒美などとして利用されています。

現在は、先週最終回を迎えた「仮面ライダーエグゼイド」も併売されているため、エグゼイドなら「今まで応援ありがとう!」といったお手紙なども最後に記念になるかもしれませんね(ただし、文面が固定されていますので最終回後は若干突っ込まれる可能性はあります)。

販売されるタイプは「誕生日おめでとう!」バージョンと普段使いが出来る「スペシャル」バージョンの2種類。基本的には文面はそれぞれのバージョンごとに共通のもので、個別の手紙としては例えば「誕生日おめでとう!」バージョンの場合なら最初の「◯◯くん(ちゃん)、たんじょうびおめでとう!」の名前部分と、最後の「追伸」部分に好きな文字(60文字まで)を入れることが出来るようになっています。追伸欄に身内しか知らないような話題が書かれていると、本人もびっくりですよね。

※見本は前回の「仮面ライダーエグゼイド」




セット内容は

・A5サイズの封筒
・仮面ライダービルドからのメッセージが書かれた便せん
・サイン入りフォトカード(フォトスタンド付)
・シール

となっていて、販売価格は1通税別1,400円(税込1,512円)。それとは別に送料・発送手数料が必要で、日付指定のないポスト投函型の「ネコポス」の場合は税込270円、配達日時指定の「宅急便コンパクト」の場合は全国一律で税込664円が必要です。

 

お子さんやお孫さんへのサプライズプレゼントとして新ライダーからの手紙を誰よりも早く届けてあげてみませんか?

詳しくは販売元の株式会社イクスネット 公式サイトにて

 

[PR]