データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセット

 

いよいよ本日(2018年9月2日・日曜日)から平成仮面ライダーシリーズ20作目にして平成最後の仮面ライダーとなる「仮面ライダージオウ」の放送が開始されます。

 


【新番組 PR】仮面ライダージオウ 2018年9月2日(日)放送スタート!

 

そんな平成仮面ライダーの記念すべき年でもありますが、アーケードゲームとカードゲームを融合させたカードエンターテインメント「データカードダス」の仮面ライダーバトルシリーズも今年で10周年を迎えます。

 


ガンバライジング 10周年告知PV

 

その10周年を記念して、データカードが9枚ずつ入る「9ポケットリフィル」と「専用バインダー」、「限定カード10枚」と仮面ライダーバトルシリーズ10年分の軌跡を紐解く「ブックレット」がセットになった『データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセット』の予約がバンダイ公式ショッピングサイトのプレミアムバンダイにて開始されました。

 

 

 

9ポケットのリフィルが10枚付属し、最大90枚のカードが収納できるバインダーは、10周年にふさわしく、金色箔押しの豪華仕様。イラストには初代の仮面ライダー1号と最新の仮面ライダージオウが描かれています。迫力も満点ですね。

データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセット

そして、10周年を記念して登場した新たなレアリティ「ガンバレジェンドレア(GLR)」やガンバライジング初参戦の戦士などを含む本セット限定のプレミアムカードが10枚付属。

 

仮面ライダージオウと仮面ライダーゲイツは新たなレアリティ「ガンバレジェンドレア(GLR)」で、プレミアムバンダイの限定カラーで登場。

 

データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセット

データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセット

 

その他にはレジェンドレア(LR)として「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に登場した奇跡のフォーム「仮面ライダービルド クローズビルドフォーム」、初のラインナップとなる「ゴルドドライブ」、「仮面ライダーキバ エンペラーフォーム」「仮面ライダーダークキバ(太牙)」、昭和ライダーファンに大人気の「仮面ライダースーパー1」、「仮面ライダー龍騎 サバイブ」「仮面ライダー装甲響鬼」「仮面ライダージョーカー」など8枚の限定LRカードが付属。

 

また、10周年スペシャルブックレット(小冊子)はA4サイズで40ページ。歴史年表やキービジュアルギャラリー、カードギャラリーの他、仮面ライダーバトルシリーズに登場する「ガンバライジング社」職員のインタビューや設定画など、今まで極秘とされていた情報も多数含むでいて、ガンバライドからガンバライジングまでの10年の歴史を紐解く特別な1冊になっています。

データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセット

 

販売価格は税込9,720円。

予約期間は2018年8月31日(金)15時~2018年10月9日(火)23時までの予定。ただし、準備数に達すると早期に完売、予約終了する場合もあります。

商品お届けは2018年12月予定となっています。

 

なお、販売ルートはバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」での限定予約販売です。

 

 

 

(C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映

 

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,580 (2018/09/24 05:48:41時点 Amazon調べ-詳細)