マカフィー「セキュリティ川柳・吹き出し・あるある!コンテスト」

 

世界で初めてトロイの木馬を検知・駆除したインターネットのウイルス対策ソフト『マカフィー アンチウイルス (McAfee Antivirus)』など、サイバーセキュリティソフトでおなじみのマカフィー株式会社にて、セキュリティにまつわる日常を切り取り、作品として投稿する「セキュリティ川柳・吹き出し・あるある!コンテスト」を2018年8月28日から開催中です。

 

インターネットの脅威への注意喚起等のセキュリティ啓発活動の一環として開催されるこのコンテストでは、より多くの方々にもっとセキュリティに関心をもってもらい、セキュリティ意識向上の一助に寄与する事ができればということで開催されました。

 

今回のコンテストでは、

  1. セキュリティをテーマにした「川柳
  2. マカフィーのセキュリティアイコンに自由にキャプションを付ける「吹き出し
  3. 情報システムやセキュリティで日々遭遇する出来事をユーモアを交えて表現する「あるある!

の3部門で募集されています。

 

たとえば、川柳に使う「セキュリティ」のキーワードとしては、「ウイルス、パスワード、なりすまし、情報漏洩、SNS、仮想通貨、ハッカー、デバイス、クラウド、パソコン、スマホ、デジタルコンテンツの使い方、不正なアップロード/ダウンロード、個人情報」などがあり、例題として

  • これくらい 心の余裕 事故を呼ぶ
  • セキュリティ マカフィーならば 安心だ

などを挙げられています。

 

また、「吹き出し」部門では、下記セキュリティアイコンのいずれかを選んで、ふさわしいキャプションをつけてください。
マカフィー「セキュリティ川柳・吹き出し・あるある!コンテスト」

 

例題としてBを選択してロックアイコンのことを「手で持つ必要がなくなった未来のIoTバッグ」と表現されています。

 

また、「あるある!」部門では、参考例として「パスワードを忘れ、毎回のように「パスワードをお忘れの方」をクリック。別メールで届くはずのパスワードが届かない」などを挙げられています。

 

 

応募方法はコンテスト特設サイトに設置の応募フォームより、必要事項を入力の上、投稿するだけ。

入賞商品などは

・最優秀賞 3作品:Amazonギフト券 各10万円
・優秀賞    3作品:Amazonギフト券 各1万円
・特別賞    6作品:Amazonギフト券 各5千円
※参加賞として抽選で30名様にオリジナルギフトセット(モバイルアクセサリー)を進呈

 

となっていて、優秀作品は2018年11月8日(木)に開催予定の国内最大級のセキュリティ カンファレンス「2018 MPOWER Cybersecurity Summit」での発表、および特設サイトへの掲載を予定とのこと。

 

募集期間は2018年8月28日(火)~2018年10月29日(月)18時00分まで、となっています。

 

詳しくは >>> https://www.mcafee.com/enterprise/ja-jp/microsites/mcafee-contest.html

 

created by Rinker
マカフィー
¥7,120 (2018/12/10 21:52:52時点 Amazon調べ-詳細)