『クソ野郎と美しき世界』

「新しい地図」という新たなステージで活躍中の稲垣吾郎(いながき ごろう)さん、草彅剛(くさなぎ つよし)さん、香取慎吾(かとり しんご)さんの3人。

その3人と4人の個性的な監督によるオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』が、本日2018年7月6日(金)よりAmazonのプライム会員向け「Amazon Prime Video(アマゾン・プライム・ビデオ)」にて独占配信開始されました。

 

 


「クソ野郎と美しき世界」予告編!

 

EPISODE.01は、稲垣吾郎さんと園子温監督による「ピアニストを撃つな!」、EPISODE.02は香取慎吾さんと劇作家の山内ケンジ監督による「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」。

EPISODE.03は草彅剛さんと爆笑問題の太田光監督による「光へ、航る」、そして最後のEPISODE.04ではクソ野郎★ALL STARSと映像ディレクター・児玉裕一監督による「新しい詩(うた)」です。

 

全国わずか86(野郎)館、2週間限定での公開にも関わらず、累計観客動員数28万人を突破した話題作ながら、短かった故に見逃した方も多かったのではないでしょうか。

 

そんな映画『クソ野郎と美しき世界』がプライム会員の方は無料で見放題です。

 

 

 

また、このPrime Videoでの映画独占配信と合わせて、オリジナル・サウンドトラック『クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD - Original Soundtrack-』が、クソ野郎★ALL STARSの音声解説とともに楽しめる、”Amazon Music Unlimited(アマゾン ミュージック・アンリミテッド)会員”限定の音声コンテンツ”Side by Side(サイド・バイ・サイド)”の配信もあわせてスタート。

 

クソ野郎★ALL STARS

 

”Side by Side”とは、Amazon Music Unlimitedの会員限定コンテンツで、アーティスト自身が楽曲にまつわる制作秘話や舞台裏話を語る音声コンテンツです。

 

映画のシーンに合わせた楽曲について主演の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人が交代でコメントしています。

なお、プライム会員には無料で対象楽曲が聴き放題になる”Prime Music(プライム・ミュージック)”というサービスがあり、このAmazon Music Unlimitedは、プライム会員特別価格の月額780円の定額有料サービスです。

ただし、本日現在は7月16日開始予定のアマゾン・プライムデーのプレセールとして7月17日までに加入すると4か月わずか99円で4000万曲以上が音楽聴き放題になるキャンペーン中です。この機会にぜひどうぞ。

 

 

 

※本記事は2018年7月6日(金)現在のものです。このページを訪れたタイミングによっては配信が終了している、あるいは無料ではなくなっている可能性があります。Amazonの該当ページにてご確認ください。