ライフがAmazon「Prime Now」でサービス開始

総合オンラインストアのAmazon.co.jpにて有料のプライム会員向けに一部地域で実施されている、Amazonの商品が最短2時間で届くというAmazon「Prime Now」サービス。(現在は、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象エリアにて実施中。)

その即配サービスの「Prime Now」に、スーパーマーケットの「ライフ」が参加し、本日2019年9月12日より東京都の7区(新宿区、板橋区、練馬区、北区、中野区、豊島区、杉並区 ※一部エリアを除く)にてサービスを開始予定です。

 

食品スーパーとして国内初となるこの「Prime Now」へのライフの参加で、実際の店舗で取り扱っている新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚をはじめ、惣菜や店内で焼き上げたパン、素材・製法にこだわりおいしさを追求した「ライフプレミアム」や「スマイルライフ」などのプライベートブランド商品など、合計数千点の商品が最短2時間で自宅やオフィスに届きます。

ランチや夕食の準備などもわざわざスーパーに立ち寄ってレジに並ばなくても、スマホやタブレットでサクッと予約注文して届くのを待つだけというのはありがたいですね。

 

注文を受け付けると店内の専門スタッフがお客様に代わって品質等をチェックしながら商品を選び、Amazonの配送ネットワークにて最短2時間でお届けされます。

配送時間は12:00~22:00で、当日または翌日で2時間単位のお届け時間を指定可能となっています。

気になる配送料金などのお値段ですが、最低注文金額は2,000円以上で、現在は

  • 6,000円未満のご注文の場合は440円
  • 6,000円以上10,000円未満のご注文の場合は220円
  • 10,000円以上のご注文の場合は無料

となっています。

仮にスーパーまで行って買い物してレジまで終えるのに30分かかるとして、あなたの時給が東京都の最低時給1013円だとしても、その30分は500円以上の価値がありますので、440円でも安いかもしれませんね。

 

詳しくはAmazon.co.jpにてご確認ください。

 

>>> Amazon「Prime Now」

 

 

ちなみに似たようなサービスで、生鮮食品などが最短で当日中に届くという「Amazonフレッシュ サービス」というサービスもあります。こちらも現在は 東京都、神奈川県、千葉県 (一部エリアを除く)にて実施中です。

>>> Amazonフレッシュ サービス