『地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険』

今年で35周年を迎えた荒木飛呂彦先生の大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』。その世界をこれまた人気の旅行ガイドブック『地球の歩き方』が本気でガイドするスペシャルコラボブック『地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険』が2022年7月14日(木)に発売予定。本日2022年4月1日(金)より各書店で予約受付が開始されました。

『地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険』

杜王町のモデルになった仙台市をはじめ、ギリス、イタリア、インド、エジプト、アメリカなど、ジョジョのシリーズ第1部~第8部までの物語の舞台を地球の歩き方が徹底網羅し、世界の『ジョジョ』スポットを名場面とともに紹介。

また、荒木飛呂彦先生の「旅」にまつわるロングインタビューも掲載されています。ちなみに荒木飛呂彦先生といえば1960年生まれですでに還暦を超えておられますが、デビュー当時からほとんど変わらない容姿も常に話題ですが、その若さの秘密は「旅」によるリフレッシュのおかげなのでしょうか。

そんな『地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険』は、初刷限定で特製リバーシブル帯を装着予定。

販売価格はA5判208ページで定価2,420円(本体2,200円+税10%)となっています。

【本書のおもな内容】
・仙台の歩き方
・エリアガイド:イギリス、イタリア、香港、シンガポール、パキスタン、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、エジプト、アメリカ、メキシコ
・荒木飛呂彦先生スペシャルインタビュー
・岸辺露伴と歩くルーヴル美術館
・『ジョジョ』に学ぶッ!旅の準備と技術
・折込地図 ほか
※予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

created by Rinker
¥2,420 (2022/05/24 17:22:05時点 Amazon調べ-詳細)

©荒木飛呂彦 & LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社