Anker SoundCoreシリーズ

全米No.1 USB充電ブランドの「Anker(アンカー)」から、『Amazon ランキング大賞 2017 上半期』のポータブルスピーカー部門で第1位を獲得 した人気のワイヤレス(ブルトゥース)スピーカー「Anker SoundCore(アンカー サウンドコア)」の上位機種2機種が本日2017年6月13日から総合オンラインストア Amazon.co.jp 上で販売開始されました。

上位機種といっても、元々がお手頃価格が人気のAnkerサウンドコアでしたので、今回発売された2機種もリーズナブルな価格設定になっています。

 

Anker SoundCore 2 (Bluetooth スピーカー)

Anker SoundCore 2 (Bluetooth スピーカー)

人気の初代「Anker SoundCore」に防水機能とドライバーの強化を施したアップグレードモデルの「Anker SoundCore 2」。

防水規格 IPX5 (※いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けない)に対応し、キッチンなどの水回りでも安心して活躍しそうです。(※ただし、防水メインで考えるのなら防水・防塵基準で上位のIP67規格をクリアしている「 Anker SoundCore Sport XL :5,999円」をおすすめします)

また、第1世代SoundCoreでは3Wドライバーが2つでしたが、こちらも「Anker SoundCore 2」では倍の2つの高性能6Wドライバーに強化されていて、より迫力あるサウンドが楽しめるようになっています。

この2つの進化でお値段は1,000円アップのわずか税込4,999円です。

 

詳しくは ⇒ Anker SoundCore 2 (12W Bluetooth4.2 スピーカー 24時間連続再生)【強化された低音 / IPX5防水規格 / デュアルドライバー / マイク内蔵】

 

ただし、逆に防水対応になったためにUSBなどの接続場所(正面右側)にフタがついて、その開閉用の取っ手が付いてしまっていますので、旧サウンドコアの愛用者としてはそこだけがデザイン的に気にはなりますね。今回からサウンドコアを利用する方には単なるアクセントや開閉が便利だったりするのでしょうが(笑)

 

 

Anker SoundCore Boost (Bluetooth スピーカー)

Anker SoundCore Boost (Bluetooth スピーカー)

デュアルドライバーと2つのサブウーファーを搭載し、20WのパワフルなHi-Fiサウンドが楽しめる「Anker SoundCore Boost」では、ブーストというモデル名の通り、Anker 独自技術の BassUpテクノロジーによってボタン一つで迫力のある低音が楽しめるようになっています。

持ち運びに便利なワイヤレススピーカーかつ、5200mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載していて出力ポート(USBポート)も備えているため、モバイルバッテリー代わりにも利用可能です。

また、上記「Anker SoundCore 2」と同じく防水規格「IPX5」をクリア。水濡れを気にしなくても済みます。

販売価格は税込6,999円です。

 

⇒ Anker SoundCore Boost (20W Bluetooth4.2 スピーカー スタイリッシュデザイン)【迫力ある低音 / IPX5防水規格 / モバイルバッテリー機能搭載】

 

※ANKERの商品は人気ですぐに売り切れたりもしますので、転売業者や詐欺業者が紛れることがあります。必ず『AnkerDirectが販売し、Amazon.co.jp が発送します。』という文言を確認してからご購入ください。

 

※防滴仕様の高品質PUレザーを使用した『Anker SoundCore / SoundCore 2用 トラベルケース (PUレザー スピーカー保護ケース)』も発売されました。ブーストの方はサイズが大きいので対応していないみたいですが、サウンドコア2を持ち運ばれる方はご一緒にどうぞ。

B0721254XK
Anker SoundCore / SoundCore 2用 トラベルケース (PUレザー スピーカー保護ケース)

 

 

その他、モバイルバッテリーなどのAnker製品 ⇒ Ankerストア

 

※ Anker および SoundCore はアンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標 です。

※Amazon および Amazon.co.jp は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。