『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』

 

2年後の2020年度から、全国の小学校でプログラミング教育が必修化される予定です。それをうけ、プログラミングに関するプログラミング教室なども盛んに開催されるようになっています。なかでもわかりやすいロボットプログラミング教室は人気ですが、近所に教室がなかったり、あるいは教材費が数万円もかかったりと、なかなかお手軽とは言い難いのが現状です。

 

そこへ、学研からスマホがあれば自宅で簡単手軽にロボットプログラミングが行える工作キット『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』が発売されました。

なんとお値段は3,500円+税という超お手軽価格。

キットに入っている内容はこちら
『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』チューチュー♡ロボ

セロハンテープ、はさみ、紙コップ、単3形アルカリ乾電池など若干キット以外に必要なものがありますが、あとはスマホに無料のプログラミングアプリをダウンロードするだけ。

スマホロボ工作キットでは、7種類のかしこいロボットが作れるようになっています。

 

こちらは実際にキットの中にある簡単なセンサーロボットの「チューチュー♡ロボ」と「チューはイヤよ♡ロボ」の紹介動画。


『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』チューチュー♡ロボ

 

顔を近づけるとチュー顔がこっちを向いたり、逆に顔をそむけたり。このロボを作るには固定用の台として紙コップなどを用意します。

チューチュー♡ロボ
顔の認識にはスマホのカメラを利用します。

プログラミングも簡単。
『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』チューチュー♡ロボ

チューチュー♡ロボ

チューチュー♡ロボ

その他にもスマホに搭載されているセンサーやライト、バイブレーション機能なども利用して光や音などに反応した様々なプログラミングができるようになっています。

利用できるセンサーなどがこちら

『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』チューチュー♡ロボ

キット内のイラストや道具で解説付きで作れるその他のロボットは、光に反応して暗くなったら現れたり、明るくなったら隠れたりする「ドラキュラロボ」や、方角が示したりする「方位磁石ロボ」、音楽に合わせて指揮をする「指揮者ロボ」プログラミングに合わせて演奏する「自動演奏ロボ」、音に合わせて飛び跳ねる「ムシロボ」、自分の顔(頭)に被って遊ぶ「巨大変身 顔ロボ」があります。

 

こちらはドラキュラロボの動画


『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』ドラキュラロボ

その他の動画は学研の公式ユーチューブの「家で勉強しよう -勉強が楽しくなるドリル・参考書-【学研】」チャンネルまたは公式サイト(https://gakken-ep.jp/extra/ouchirobo/)にて御覧ください。
一旦作ってから自分でプログラミングを書き換えたり、違うロボを作ったりしながらプログラミングを覚えていってください。

 

 

 

[PR]3歳からのお子様へのプログラミングアイテムとして世界的に人気なのがフィッシャープライスのプログラミングロボシリーズです。下記イモムシ型のロボット『コード・A・ピラー DKT39』は日本でも「日本おもちゃ大賞2017,エデュケーショナル・トイ部門」で優秀賞を受賞しています。(対象年齢3~6歳)

created by Rinker
マテル(MATTEL)
¥3,680 (2018/11/13 11:40:48時点 Amazon調べ-詳細)