LIGHT in BLACK 2017 AMBER EDITION

シチズン時計株式会社(CITIZEN)が約40年前に開発した光発電エコ・ドライブ。わずかな光でも時計を動かすことが出来、電池交換が不要な人気のシリーズ。

そんなエコドライブを象徴する「光と時」をテーマにした限定モデル第三弾『LIGHT in BLACK 2017 AMBER EDITION』がときの記念日でもある2017年6月10日(土)に発売されました。

 

 

このシチズンの各ブランドを横断した限定モデルシリーズは、2015年6月10日発売の第一弾では「光」と「時」を「漆黒の空間から生まれる希望の光」になぞらえた「LIGHT in BLACK」というコンセプトのもとブラックとゴールドのカラーリングが特徴的な5本でした。

LIGHT in BLACK2015

 

そして昨年の2016年モデルでは「LIGHT in BLACK 2016 BLUE EDITION」としてブラックとブルーのカラーリングをテーマにした6本が限定発売。

LIGHT in BLACK 2016 BLUE EDITION

 

 

そして2017年のシリーズ第三弾となる今年はブラック&アンバー(ブラウン)のカラーリングが特長の『LIGHT in BLACK 2017 AMBER EDITION』が発売されました。

 


LIGHT in BLACK 2017 Promotion Movie

 

オリジナル楽曲やプロモーションには第一弾から引き続き日本を代表するフリューゲルホーンプレーヤーでヴォーカリストのTOKUさんが起用されています。

 

今年のコレクションのテーマも舞台上で演奏する人々を引き立てる「ステージ・ライト」をイメージしたというアンバー(ブラック・ブラウン)と、今の時計のトレンドでもあるピンクゴールドのコンビネーションでラグジュアリーな印象の6本になっています。

最近はどの雑誌を見てもピンクゴールドの腕時計の広告が目立ちますよね。

 

また、今年はシチズン エクシードのレディスモデルを初めてラインアップ。エクシード(レディスモデル)は、これまた大人気の日本女性の肌を明るく美しく魅せるシチズンにしか作り出す事が出来ない、繊細な色合いのサクラピンク(TM)2カラーで上品に仕上げてあります。

シチズン エクシード(レディスモデル)

 

価格は一番安い「シチズンコレクション BL5496-53E」が替えバンド(カーフ)付で税別50,000円で世界限定4,000本。(実売価格は税込 37,800円前後)

BL5496-53E

 

 

一番高いモデルがアテッサの『エコ・ドライブ GPS 衛星電波時計 F900 (CC9016-60E)』の税別260,000円となっています。こちらは世界限定1,300本で、ワニ革の替バンドも付いています。

アテッサ エコ・ドライブ GPS 衛星電波時計 F900 CC9016-60E

 

バンドを取り替えるとこんな感じになります。

CC9016-60E(替えバンド)

どのモデルもおしゃれで比較的値段も安くてお手頃なのも人気の秘密ですね。

 

 

※各ショップのリンク先は『LIGHT in BLACK 2017 』の検索結果になっています。