クイジナート 電気圧力なべ CPC-400KJ

料理(Cuisine)を芸術(Art)の域まで高めたいという願いがそのままブランド名になっているアメリカのキッチン家電ブランドCuisinart(クイジナート)から、シンプルで必要な機能だけを厳選して搭載した電気圧力なべ「CPC-400KJ」が日本でも発売されました。

 

時間のかかる本格料理も、簡単に時短で美味しく仕上げられる「圧力調理なべ」は夏の暑い季節には特に重宝しますが、寒さが本格化してくるこれからの季節にもあったかくて美味しい料理が簡単手軽に作れるのでますます重宝しますよね。

 

長時間の調理中の面倒な火加減の調整や温度設定も不要で、ひと目で分かるシンプルなコントロールパネルで最初に設定をして待つだけで美味しい料理ができあがり、見た目もおしゃれなクイジナートの電気圧力鍋。

 

CPC-400KJ

 

主な機能としては

★高圧力: 魚の骨まで柔らかくしたい時や、肉をトロトロに煮込みたい時に。

★低圧力: 歯ごたえを残したい時や煮崩れをさせたくない時に。

★強火 : 焼き色をつけたい時に。

★弱火 : サッと炒めたい時や下ごしらえの加熱に。

★煮込み: もう少しコトコト煮込みたい時や仕上げの作業に。

★保温 : 調理後は自動的に24時間保温に切り替わり、手間いらず。つくりおき料理や、来客時のおもてなしにも活躍します。

 

という6つの特徴があり、炊飯器やフライパン、鍋などの調理器具を使用しなくとも、これ1台で下ごしらえの炒め作業から煮込みまで可能です。

また、直径約25.5cmと一般的なフライパンと同等の直径ながら、4リットルの大容量で、6人分の料理も作れる余裕のサイズになっているので、毎日の食事はもちろん、ここぞという時のおもてなし料理やスイーツまで、さまざまな料理を時短で実現することができます。クリスマスパーティーの準備やお正月のおせち料理なども時短でさっとすませてしまいましょう!!

 

Cuisinart CPC-400KJ

 

販売価格はオープン価格ですが、おおむね税別12,800円(税込14,080円)となっています。

 

 

圧力鍋研究家・さいとうあきこさん開発のレシピも公式サイトにて公開中です。

http://www.cuisinart.jp/recipe/category/pressurecooker/