『ロジカルロードメーカー』

 

くもん出版の知育玩具「かんがえる」シリーズから、道つなぎパズルを解いて、ゼンマイの車を動かしながら楽しく論理的思考力やプログラミング的思考が養える『ロジカルロードメーカー』が本日2020年6月22日(月)発売されました。

 

『ロジカルロードメーカー』

スタートからゴールまでの道を5種類のピースを使いながらつないでいくパズルで、付属の問題集にある易しい問題から難しい問題までの全88問を解いていくもので、出来上がったらボールをのせたゼンマイの車を走らせながら答え合わせができるという仕組み。

デジタルでのプログラミング思考を学ぶにもちょうどよい知育玩具ですね。

 

対象年齢は5歳からで、メーカー希望小売価格も税別3,500円とお家遊びのプレゼントとしてもお手頃価格です。

 

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥2,956 (2020/07/09 19:48:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは論理的思考を学ぶことをメインに考えられていますので、実際にプログラミングの方を学びながら自動で動かしたくなったらプログラミングロボットなどもいかがでしょうか。

created by Rinker
学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)
¥4,491 (2020/07/09 08:59:36時点 Amazon調べ-詳細)