「ぷにデコ スライムパレット」

 

1970年代後半から1980年代という昭和の中旬時代に一大ブームを巻き起こした半固形状の玩具「スライム」。米国のマテル社で発売され、日本ではツクダオリジナルより発売され、小学生を中心に爆発的なヒットとなり、社会現象にまで。

「ぷにデコ スライムパレット」

 

今でこそ「スライム」といえばドラゴンクエストなどのRPGの最弱モンスターだったり、転生した最強モンスターだったりとモンスターのイメージが強いので、会話に出るとどっちのことかわからないかもしれませんが(笑)

 

そんな玩具のほうの「スライム」が、自宅で簡単に作れて、さらにかわいくデコれるオールインワンの手作りキット「ぷにデコ スライムパレット」が株式会社タカラトミーより2019年2月9日(土)に発売されます。

 


カンタンにスライムがつくれちゃう!ぷにデコスライムパレット

独特の触り心地やスライムをこねる音、多彩なカラーバリエーションなど今では様々な”スライム”が発売されていて、昨年の原宿「KIDDY LAND(キデイランド)」では、「2018年上半期の人気ベスト10」にもランクインしたというくらいに、数十年の時をへて再びブームがきているスライム。

 

今回の「ぷにデコ スライムパレット」では、付属の「スライムパウダー」に水を入れて混ぜるだけで、誰でも簡単にきれいな色のスライムが作れます。

また、そのスライムパウダーには、天然由来の安全素材(グアーガム)を使用しているため、お子さまでも安心して使うことが出来ます。(対象年齢は6歳以上)

「ぷにデコ スライムパレット」

 

セットの中にはクリームホワイト、ネオンピンク、スパークルイエロー、マーメイドブルー、ハーブグリーンとう5色の「スライムパウダー」が付属。

「ぷにデコ スライムパレット」

付属のカップに好きな色のスライムパウダーと水を加え、ゆっくり1~2分ほどかき混ぜた後にしばらくおく(約15分~20分)と程よい固さのスライムが完成します。

固まった後には、違う色のスライム同士を混ぜて新たな色を作ったり、ストライプに重ねてみたり、さらには付属の4種のデコパーツでかわいくデコったりと、アイディア次第でバリエーション豊かなオリジナルのデコスライムが完成します。

「ぷにデコ スライムパレット」

 

出来上がったスライムは付属のパレットケースに収納したり、ジッパーバッグに入れて持ち運んだり出来ます。ボールチェーンもジッパーバッグと同じく2個付属しているので、様々なものに付けて可愛く持ち運んだり出来ます。

「ぷにデコ スライムパレット」

 

こちらは機能公開されたばかりの最新の公式「遊んでみた動画」です。


ぷにデコスライムパレットであそんでみた!

3人ともパレットのふたに顔をつくっているのが面白いですねw

 

 

「ぷにデコ スライムパレット」のセット内容は

スライムパウダー×5種(クリームホワイト、ネオンピンク、スパークルイエロー、マーメイドブルー、ハーブグリーン)、デコパーツ×4種(ピンクグリッター、オーロ ラホログラム、クリアビーズ、オーロラカラフルビーズ)、カップ×1、カップのふた×1、スプーン×1、パレットケース×1、ジッパーバッグ×2、ボールチェーン×2、取扱説明書×1

 

販売価格はメーカー希望小売価格が税別3,800円です。

 

なお、『ぷにデコ スライムパレット』初回購入特典として、2019年2月9日(土)から「スライムパウダー増量キャンペーン」も開催。

全国約2,500の取扱い店舗およびタカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」にて「ぷにデコ スライムパレット」を購入すると、スライムパウダー1種類がおまけでもらえます(先着順。色は付属の5色と同じものがランダムでもらえますが、色を選ぶことは出来ません。また、特典の有無は各ショップにお問い合わせください)

 

タカラトミーモール >>>  「ぷにデコ スライムパレット」
icon

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥2,870 (2019/02/23 06:20:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

© TOMY