RC うんてんしちゃお パトロールカー

ハピネットから販売中で、ハンドルの形のコントローラーで自動車の模型を操作する事ができるラジオコントロールカー「R/C うんてんしちゃお パトロールカー」。

 

品薄からネットでは定価の倍ほどで販売されていますが、その人気「うんてんしちゃお パトロールカー」がリニューアルされ、2021年6月26日から全国の玩具店およびオンラインショップ等にて販売を開始されます。

RC うんてんしちゃお パトロールカー

ラジオコントロールカー(※略称で一般的に使用される「ラジコン」は㈱増田屋コーポレーションがおもちゃその他区分での商標登録されています)は無線で操作するタイプのおもちゃで、従来の「R/C うんてんしちゃお パトロールカー」では40MHz帯の電波を使用してコントロールしていましたが、今回のリニューアル品ではなんと2.4GHz帯へとパワーアップ!!

さらに操作性能が良くなっています。

 

RC うんてんしちゃお パトロールカー

 

この「R/C うんてんしちゃお パトロールカー」は、メーカー希望小売価格が税込6,578円(税別5,980円)ながら機能も充実していて、前進、後退のほか、ハンドル操作で左右に曲がるのはもちろん、リアルなエンジンのスタート音やクラクション、サイレンなどの音声のほか、ライトやテールランプ、ウインカーが点灯・点滅するほか、パトカーならではの赤色灯の点滅など光のアクションも可能で、本物さながらの遊び方が可能です。

 

電波の届く操作距離は約6m。

動作用に本体には単三乾電池×4本、コントローラー用に単三乾電池×3本の合計7本の単三乾電池が別途必要で、電池の持ち時間は通常操作の場合車本体が約60 分(連続通常走行)、コントローラーが約9 時間となっています。

なお、コントローラー部分は90秒の電源セーブ機能が搭載されていて、本体のエンジン音も停止しますが、前進やクラクションなどのボタン操作をすると復活しますが、遊び終わったときには本体及びリモコンの電源をオフにしてください。

 

※メーカー希望小売価格は税込6,578円(税別5,980円)です。旧型を含む転売価格にご注意ください。

 

created by Rinker
ハピネット(Happinet)
¥8,480 (2021/11/28 16:46:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥630 (2021/11/28 16:46:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥4,400 (2021/11/28 16:46:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

実際に乗って運転したい(させたい)場合はこちらの電動乗用ラジコンカーをどうぞ。

 

~電波使用について~

●本製品の使用周波数は2.4GHz帯です。●本製品は、電波法に基づく小電力データ通信システム無線局設置として工事設計認証を受けた部品を使用しています。したがって、本製品を使用するときに無線局の免許は必要ありません。●日本国内のみで使用してください。●日本国内以外で使用すると各国の電波法に抵触する可能性があります。●法律で罰せられることがありますので、本製品を分解・改造することは絶対にしないでください。また、本製品に貼ってある証明ラベルをはがさないでください。●本製品を使用する前に、近くで「他の無線局」が運用されていないことを確認してください。●万一、本製品と「他の無線局」との間に電波干渉が発生した場合には、速やかに本製品の使用を中止(電波の発射を停止)し、本製品の使用場所を変えてください。