『アンパンマン くみたてDIY ひらいて整備だ!ねじねじガレージボックス』

 

3歳児でも扱える電動ドライバーやレンチなどを使ってアンパンマンに登場するおなじみのメカなどを作ることができるセガトイズの人気体験型知育玩具「アンパンマン くみたてDIYシリーズ」。

ちょうど本日(2019年10月15日)開催された「イクメン オブ ザイヤー 2019」でも初の認定商品に選定されたり、「日本おもちゃ大賞2017」にて共遊玩具部門で大賞を受賞するなど大人も子供も安心して遊ぶことができる玩具です。

 

 

ちなみに、今年「アンパンマン くみたてDIYシリーズ」のアンバサダーに就任し、自らも2歳になる双子の娘の父親としても育児に励んでいるお笑い芸人NONSTYLE(ノンスタイル)の石田明さんも「イクメン オブ ザイヤー 2019」を受賞されています。

 


ノンスタイル石田 パパもハマる!知育玩具紹介 『アンパンマン くみたてDIYシリーズ』アンバサダーに就任!

 

 

そんな人気の「アンパンマン くみたてDIYシリーズ」の最新作『アンパンマン くみたてDIY ひらいて整備だ!ねじねじガレージボックス』が今月末の2019年10月31日(木)に発売予定です。

 

今回の商品では、道具箱のようなガレージボックスを開くと、中に車の整備工場があらわれ、アンパンマンの車を組み立て整備したり、カスタマイズしたりして遊べます。

『アンパンマン くみたてDIY ひらいて整備だ!ねじねじガレージボックス』

また、付属の電動ドライバーのビットを洗浄ブラシビットに付け替えて、車の洗浄をする整備遊びや、ノズルを車の注入口に差し込み、「ゴッゴッ」という音声付きで、エネルギーチャージ遊びなども楽しめるようになっています。

『アンパンマン くみたてDIY ひらいて整備だ!ねじねじガレージボックス』

ほかにも、駐車場のターンテーブルにくるまを乗せて電動ドライバーでスイッチを回すと、くるまが回転して整備したくるまのチェックができたり、アンパンマンの声で整備を促すおしゃべりもしてくれるなど、12種類以上の遊びを1つの商品で味わうことができるようになっています。

今回の『アンパンマン くみたてDIY ひらいて整備だ!ねじねじガレージボックス』は、そのまま収納箱に全部収納できるのもいいですよね。

 

販売価格はメーカー希望小売価格が9,800円(税別)。

電動ドライバーの動作用に別途単3乾電池2本が必要です。

 

created by Rinker
セガトイズ(SEGA TOYS)
¥7,472 (2019/11/17 16:09:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Ⓒやなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV