資生堂ディズニー映画最新作『アナと雪の女王2』との限定デザイン商品を5ブランドで展開 (1)

 

資生堂は、ディズニー映画最新作『アナと雪の女王2』との限定デザイン商品を初の5ブランドで展開し、あわせて『アナと雪の女王2』を手がけたディズニー・アニメーション・スタジオが描き下ろしたオリジナルのアニメーションを使用したテレビCM【アナと雪の女王2 資生堂タイアップ「BeDifferent, BeTogether」篇】を、映画公開前日の11月21日(木)より全国で放映開始しました。


アナと雪の女王2 資生堂タイアップ「BeDifferent, BeTogether」篇 30秒|資生堂

本作で使われているアナとエルサの映像は、本編にはない資生堂のためだけに描かれたオリジナルのもので、実写の方では、実生活でもニューヨークでルームシェアをしているという2人のモデル「萬波ユカ」さんと「フェルナンダ・リー」さんを起用し、「BeDifferent, BeTogether(ビーディファレント・ビートゥゲザー)」というメッセージを通じて、お互いに個性を発揮し、認め合いながら自分らしく前へ進む女性たちを応援するCMあたりとなっています。

 

タイアップの限定5ブランドは「スノービューティー」「dプログラム」「専科」「インテグレート」「マキアージュ」の中から全20品目、25品種がアナとエルサにインスパイアされたメイクアップ商品として数量限定で発売中。CMでも実写版モデルのふたりが使用されています。