羌瘣(きょうかい)・山本千尋

 

週刊ヤングジャンプで連載中の人気漫画「キングダム」。

その連載10周年企画として、実写特別動画がWebにて公開されています。

主人公の「信(しん)」を演じるのは人気若手俳優の山崎賢人(やまざき けんと)さん。

4月18日の公開以来、あっという間に100万再生を超えるという人気ぶりで、現在は様々なバージョンやメイキング動画なども公開されています。

また、映画「テラフォーマーズ」や「レヴェナント:蘇えりし者」の上映前シネマ広告としても60秒版が放映されているため、あたかも実写映画化の広告のような感じもしますが、残念ながら現時点では特別動画のみみたいですね。

こちらがそのスペシャル動画です。(クリックで再生します。音量にご注意下さい)

キングダム連載10周年実写特別動画(主演:山﨑賢人)KINGDOM SPECIAL MOVIE

 

ご覧になられるとわかりますが、美しき女剣士・羌瘣(きょうかい)の演武には目を惹かれませんでしたか?そして事前にキャストを知らずに見たので思わず「誰?」ただのアイドルとかじゃないよね?と思いましたが、みなさん思われていたみたいで、羌瘣(きょうかい)編のメイキング映像も公開されていました。


キングダム連載10周年実写特別動画 【メイキング映像:羌瘣(キョウカイ)篇】 KINGDOM SPECIAL MOVIE(making movie:KYOUKAI ver)

 

今回の特別動画で美少女剣士「キョウカイ」を演じたのはアクション女優の山本千尋(やまもと ちひろ)さん19歳。

山本千尋(やまもと ちひろ)

3歳から始めた太極拳では2008年の第2回 世界ジュニア 武術選手権大会《槍術》金メダル《長拳》銀メダルを始め、2011年・2012年のJOCジュニアオリンピックカップ(日本大会)では「長拳」「剣術」「槍術」部門にて優勝、2012年世界ジュニア武術選手権大会(世界大会)では「槍術」優勝、「長拳」「剣術」準優勝と、武術の世界大会で金メダル1つに銀メダル2つを獲得するほどの実力者。

しかも、今回の羌瘣の“神堕としの舞”を彷彿とさせる本格的な剣舞は山本千尋さんがオリジナルで考案した振付で、そのイメージは「鳳凰(ほうおう)」だそうです。
羌瘣(きょうかい)山本千尋

 

 

山本千尋 公式WEBサイト http://yamamotochihiro.com/

ヤングジャンプ特別サイト http://youngjump.jp/kingdom_10th/
ちなみに趙国の武神・龐煖(ホウケン)役は五城 健児(ごじょう けんじ・Jason Remar(ジェイソン・レマー))さんという方です。


キングダム 1