icon
icon

バンダイからディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズのノートパソコン型の知育玩具「ワンダフルドリームパソコン」が発売されました。

 


ディズニー&ディズニーピクサーキャラクターズ ワンダフルドリームパソコン PV (disneyjp)

 

文部科学省が2020年に小学校でのプログラミング教育の必須化を検討しているという事をうけて、人気のディズニーやディズニー/ピクサーのキャラクター達と楽しくパソコン(キーボード)操作を覚えながら遊びが出来ます。

 

パソコンやプログラミングと言えばOSがWindowsやMacなどが一般的ですが、こちらはあくまで3歳児からを対象としたおもちゃですのでそれらの操作の勉強にはなりませんが、キーボードの配列はパソコン等と同じJIS標準配列になっていて、マウスも付いているのでマウスクリックやタイピングなどの模擬練習にはなります。

 

また、単純なパズルやゲーム、お絵かきの他に、音楽や算数、ひらがなや漢字、英語などの学習も出来るようになっています。(上記動画で詳しく説明されています)

icon
icon

 

そして、ゲームや学習の進行度合いによって「ディズニーキャラクターの図鑑」が手に入るようにもなっていて、進捗状況などもわかり、集める楽しみ、達成感なども得られる仕組みに。

 

ただ、ノートパソコンのサイズ的にはB5サイズくらいの大きさ(本体を閉じている状態で、たて19cm、よこ26.5cm、たかさ4cm)がありますが、液晶部分が4.3インチサイズというのが少し物足りないところでしょうか。

まぁそれでもディズニー系の学習玩具で値段が税別14,800円ですから仕方がないところなのかもしれませんね。(実売価格は1万3千円前後)

記事執筆時点(2017年3月12日0:00)での在庫あり・税込・送料込の最安値はEDION楽天市場店の12,980円でしょうか。

 

トイザらスはこちら ⇒  ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ ワンダフルドリームパソコン
icon

ちなみに本体は単3電池4本で稼働しますが、別売りのACアダプター(Bタイプ)も併せて購入されることをおすすめします。

 

 

あと液晶保護シートなども別売されています。