フマキラー PLAY ACTIVE!「親バカ新聞」キャンペーン

殺虫剤や除菌製品などでおなじみフマキラーでは、ちびっこアスリート応援プロジェクト「PLAY ACTIVE!」を通じて虫にも負けず夢に向かってアクティブに生きる子どもたちを応援しています。

そのフマキラー 「PLAY ACTIVE!」の一環として、本日2020年4月14日(火)より「親バカ新聞」キャンペーンを開始されています。

これは、キャンペーンサイトにある「親バカ新聞」ジェネレーター(アプリのようなWEB生成サービス)を使うと、子どもの成長を「新聞記事」風に簡単に自動加工することができるもので、その記事風の画像の中には、「PLAY ACTIVE!」のプロジェクト大使である、ももクロメンバーからの応援コメントが196種類の中からランダムに記載されるというもの。

毎回生成し直すだけでコメントも変化するので、お気に入りのコメントが入った世界に一つだけの記事が出来上がり。さらに、その記事をSNSにアップすると、実際に「朝日新聞」の新聞広告として掲載されるかもしれないというキャンペーンです。

 

フマキラー PLAY ACTIVE!「親バカ新聞」キャンペーン

 

「親バカ新聞」の作り方

「親バカ新聞」の作り方は、フマキラーのキャンペーン特設ページ【 https://fumakilla-oyabakashinbun.jp/ 】に行って、最初に新聞の向き(縦型か横型か)を選び(STEP 1)、次に新聞の色を5色の中から選んで(STEP 2)から、子どもの名前を入力し(STEP 3)、スマホなどに入っている写真をアップロードして拡大や回転など簡単な加工をして(STEP 4)、最後に見出しとなる文字を全角18文字以内で入力すると完成です(STEP 5 ※利用規約に承諾する必要があります)。あとは気に入った画像をダウンロードするだけです。

「親バカ新聞」ジェネレーター

「親バカ新聞」ジェネレーター

「親バカ新聞」ジェネレーター

 

「親バカ新聞」ジェネレーター

ちなみに、ステップ2で選ぶ新聞の色にも意味があって、黒を選ぶとランダム、赤・桃・黄・紫を選ぶと、ももいろクローバーZのお気に入りのメンバーのコメントになるようになっています。赤色なら 百田夏菜子(ももた かなこ)さん、桃色なら佐々木彩夏 (ささき あやか)さん、黄色なら玉井詩織(たまい しおり)さん、紫色なら高城れに(たかぎ れに)さんからのコメントになります。

見本のフマちゃんの新聞は赤色なので百田夏菜子さんからのコメントになっています。

なお、ジェネレーターの利用は無料で期間中(2020年8月31日(月)まで)何度でも作成することが可能です。

 

 

フマキラー PLAY ACTIVE!「親バカ新聞」キャンペーンの応募方法

「朝日新聞」紙面上の広告内への掲載を希望される方は、上記「親バカ新聞」作成後にTwitterまたはInstagramにハッシュタグ「#親バカ新聞」をつけて投稿すると、選ばれた4名の親バカ新聞が8月上旬頃の朝日新聞の紙面上の広告内へ掲載される予定です。

なお、フマキラー公式Twitter(@fumakilla_jp)またはキャンペーン専用Instagram(@fumakilla_oyabaka)のフォローもお忘れなく。当選された方にはTwitterまたはInstagramのダイレクトメッセージが他どきますので、キャンペーン終了までフォローを外さないようにもご注意ください。

キャンペーン期間は本日2020年4月14日(火)から2020年6月30日(火)までとなっています。

ちなみにキャンペーン終了後も2020年8月31日(月)まではジェネレーターの利用は出来ます。

詳しくはキャンペーン特設ページ: https://fumakilla-oyabakashinbun.jp/ にてご確認ください。

 

created by Rinker
アレルシャット
¥1,860 (2020/09/23 17:53:30時点 Amazon調べ-詳細)
 
created by Rinker
ウイルシャット
¥752 (2020/09/23 17:53:31時点 Amazon調べ-詳細)