最近ではどこの家庭でも見かけるようになったウオーターサーバー。冷水だけでなく温水も出るのが手軽で便利ですよね。しかも安全でおいしい水。

特にマンションなどは屋上の貯水タンクに一度溜めた水をみんなで分けて使用しているため、直接水道の水を飲むのがためらわれ、蛇口に浄水器を付けたり、冷蔵庫にミネラルウォーターを常備している人も多いですよね。

そこで最近では便利で手軽になったウォーターサーバーに人気が出ています。それでも部屋でいかにもウォーターサーバーです!と主張しているのも何だかなぁということで、2014年に登場し、翌2015年にはウォーターサーバーとして初となるグッドデザイン賞を受賞した「富士山の銘水株式会社」の「FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)」

 


FRECIOUS dewo(フレシャスデュオ)| 機能性 X デザイン

 

今ではそのラインナップも、よりシンプルでモダンなスタイルの「Slat(スラット)」や子供にも人気のワンピースモデルやリラックマモデルなんかも登場しましたよね。

 


フレシャス スラット | イメージ動画

 

そんな人気のウォーターサーバー「FRECIOUS (フレシャス)」シリーズ。サーバーは基本レンタルですが、このたび、多くの方のご要望を受けて「サーバー購入プラン」も発表され、あわせて期間限定でお得な購入プランキャンペーンも実施中です。

 

対象となるのは一番人気の「FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)」と「FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)」の2機種。

どちらも税抜き本体価格が10%OFFになって、かつ天然水の料金がずっと20%OFFで購入できるというもの。

また、サーバーは3年間の長期保証が付いているので万が一の故障なども安心。

一括で購入しても、分割で購入しても支払い後は天然水の購入価格だけで済むので、サーバー本体だけを誰かにおねだりするのもアリですね(笑)

 

詳しくはフレシャス公式サイトのキャンペーンページにて。

 

ちなみに「デュオ」と「スラット」の違いは外観だけでなく、水の設置方法や機能も若干違います。

「デュオ」は水のパックを上から入れる方式で、パックには給水栓なども何もないただのビニール袋で、本体からハリが出てきて穴を開ける方式。上から入れる方式の割にはポンと入れるだけの手軽さなので交換が楽です。

「スラット」は本体下部に専用の水パック(専用ウォーターボトル)を設置(専用の受水棒にセット)するタイプですが、床面のすぐ上ですからこれまた交換の際の設置が楽です。

また、スラットの方は新型機だけあって冷水(4〜10℃)、温水(80〜85℃・エコモード時は70〜75℃)の他に常温モードやリヒート(再加熱)モードも搭載しています。

 

お得な購入プラン FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)

お得な購入プラン FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)