ウェルネスフードジャパンアワード2018 ゴールド賞

 

食品・健康食品産業の適切な発展と事業者の育成および食品・健康食品の普及に貢献するために設けられたウェルネスフードジャパン【WFJアワード】。

その記念すべき第一回の「ウェルネスフードジャパンアワード2018」のゴールド賞を始めとする各賞の発表(表彰式)が2018年7月26日(木)に東京ビッグサイトにて行われました。(上記画像はスポーツフード部門で金賞に輝いた協和発酵バイオの「VELOX®チャージ」とWFJ金賞のロゴマークです)

 

「ウェルネスフードジャパンアワード2018」では、 2017年~2018年の間に、日本の中でも市場の拡大が期待できる食品・健康食品産業において、

①いつまでも若々しく活動的な生活を応援するために開発された美容・アンチエイジング向けの食品・飲料

②アスリートから中高年のダイエット、子供の体つくりなどの、健康で運動的な生活をサポートするために開発されたスポーツパフォーマンス向上・体つくり・ダイエット向け食品・飲料

③地域の資源であり古くから愛用される地方発の食品素材や製法を活用した農産物や自然素材で作られた食品・飲料

④健康食品に関する国の制度を活用し、その制度の普及を促進するべく商品開発を進める企業

などを対象とした製品を選出するアワードで、上記番号順にアンチエイジング部門、スポーツフード部門、ナチュラルフード部門、制度活用企業部門の4部門となっています。

今回はそれぞれの部門の金賞受賞商品のみお知らせいたします。

 

1.アンチエイジング部門

第1回 WFJアワード・アンチエイジング部門の金賞を受賞したのは株)インタートレードヘルスケアの『ITはなびらたけふりかけ インドカレー』です。

日本スーパーフード協会推奨の商品で、エイジングケアに嬉しいエストロゲン様活性を含むキノコ「ITはなびらたけ」の栄養と本場インド同様の多彩なスパイスが奏でる深い旨みがひとふりで摂れる万能栄養調味料です。

 

 

 

2.スポーツフード部門

スポーツフード部門は先程もご紹介した協和発酵バイオ株式会社の「VELOX®チャージ」です。

“運動前(プレワークアウト)”に特化して開発された協和発酵バイオ初のスポーツサプリメントで、日米で特許を取得したアミノ酸の配合(シトルリン&アルギニン)を「VELOX®」というブランドとして展開しています。

 

 

3.ナチュラルフード部門

ナチュラルフード部門の金賞は、大豊町碁石茶共同組合の『スッキリドリンク碁石茶』です。

碁石茶は江戸時代より400年余りに亘り高知県大豊町で継承されている二段階発酵茶とのことです。

植物性乳酸菌を多く含んでいて、茶葉は緑茶と同じ物を使い無農薬で栽培を行い農家さんが三か月かけてすべて手作業で作り上げるという伝統の健康茶です。

 

created by Rinker
オーサワジャパン
¥150 (2018/11/13 12:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

4,制度活用企業部門

制度活用企業部門からは(株)サラダコスモの『大豆イソフラボン子大豆もやし』が金賞を受賞。

豆の良さと野菜の良さを合わせ持った、ハイブリット野菜です。この『大豆イソフラボン子大豆もやし』に含まれる「大豆イソフラボン」は骨の健康維持に役立つ機能があり、日本で初めて消費者庁に受理された年中安定的に販売可能な機能性表示野菜です。

 

created by Rinker
サラダコスモ
¥1,580 (2018/11/13 12:55:59時点 Amazon調べ-詳細)