ファミリーミュージカル「えんとつ町のプペル」in大阪

 

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(にしの あきひろ)さんプロデュースの人気絵本「えんとつ町のプペル」。

累計発行部数70万部を突破し、2020年には映画化もされ、現在原作は無料でも公開中です。

そんな「えんとつ町のプペル」を大阪を拠点にダンススクールやイベント運営などのエンタメ事業を手掛けるIMPRESS合同会社(本社:大阪府大阪市、代表:来條翼)がミュージカル化。本日2022年12月3日(土)より15 日(木)まで大阪なんばYES THEATERにて上演されます。

 

ファミリーミュージカル「えんとつ町のプペル」in大阪

ファミリーミュージカル「えんとつ町のプペル」in大阪

脚本は原作同様に西野亮廣さん、演出には気鋭の若手として注目を集める劇団四季出身の高橋伊久磨さん、振付には劇団四季を中心に数々の名作を生み出し、日本屈指の振付家として名高い加藤敬二さん、舞台美術には「SEKAI NO OWARI」のCDジャケットやステージのアートワークを担うなど活躍中の佐藤央一さんによるもので、小さな子供から大人まで家族全員で楽しむことができる「ファミリーミュージカル」に仕上がった作品。

 

ファミリーミュージカル「えんとつ町のプペル」in大阪

 

キャストは以下。

★出演者

プペル&ブルーノ/近藤真行
ルビッチ/末谷玲乃
ローラ/谷口あかり
スコップ/阿部よしつぐ
ダン/松原剛志
スーさん/山科諒馬
アントニオ/黒川賢也
レベッカ/伊藤稚菜
ダンサーA/松井英理
ダンサーB/齋藤駿
ダンサーC/政田洋平
ベラール/下村青

 

★スタッフ

原作・脚本:⻄野亮廣
演出:⾼橋伊久磨
作曲:Ko Tanaka
英歌詞:Jessica Wu
オーケストレーター:August Eriksmoen
⽇本語詞:⻑島祥
振付:加藤敬⼆
パーカッション振付:Yako Miyamoto
演出監修:MOEKO
⾳楽監督:楠美さえこ
舞台美術:佐藤央⼀
照明:井實博昭
⾳響:⽊下聡
映像:栗⼭聡之
⾐裳:前⽥⽂⼦
ヘアメイク:宮内宏明
⼩道具:篠川理湖
演出助手:池田海人
舞台監督:吉川亮
キーボードコンダクター:⻄村広⽂
ドラム:杉⼭アキノブ
ベース:⻘⽊信弘
メインビジュアル:かんかん
キャラクターデザイン:Matsu Bockrin
HP 制作:株式会社 Sabeevo
制作:山田直人
票券:サンライズプロモーション東京
アソシエイトプロデューサー:⽥中雅樹
アシスタントプロデューサー:横田裕久
プロデューサー:Joe
制作協⼒:一茶企画、劇団Compass

製作・主催:IMPRESS 合同会社

 

ファミリーミュージカル「えんとつ町のプペル」in大阪

【上演概要】

日 程:2022年12月3日(土)~15(木)
会 場: YES THEATER
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月ビル(地下フロア)
アクセス:大阪メトロ御堂筋線 なんば駅より徒歩 10分、大阪メトロ堺筋線/近鉄日本橋駅より徒歩 10分
チケット:https://ticket.corich.jp/apply/212120/ こりっち /

https://w.pia.jp/t/poupelle-musical/(Pコード: 513-996)ちけっとぴあ/ (発売中・残席わずか)

公式HP:https://poupelle-musical-osaka.com/

 

created by Rinker
¥2,200 (2024/03/03 04:06:52時点 Amazon調べ-詳細)