西川貴教 一年遅れの写真展『西川貴教 五十而知天命』

 

ソロプロジェクト「T.M.Revolution(ティー・エム・レボリューション)」として1996年5月にデビューしたミュージシャンの西川貴教(にしかわ たかのり)さん。

1970年9月19日生まれで既に齢50を超えられていますが、鍛え上げられた肉体美で「ベストボディ・ジャパン日本大会」モデル部門ゴールドクラスにて2年連続優勝(2020年、2021年)など歌手活動だけでなく幅広く精力的に活躍され、2020年に50歳を迎えたことを記念し、鬼才写真家・下村一喜氏によってその鍛え上げた肉体を余すことなく激写した写真集『西川貴教 五十而知天命』が昨年1月に発売。

当初は写真集刊行とあわせて写真展も同時開催される予定でしたが、残念ながらコロナ禍で延期になっていました。そんな写真展が1年遅れで2022年(令和4年)の今年、ついに開催されることとなりました。

 

西川貴教 一年遅れの写真展『西川貴教 五十而知天命』

 

開催日時は2022年5月10日(火)〜15日(日) 10:00~19:00(最終日は17:00まで)

開催場所は Nine Gallery(ナインギャラリー):東京都港区北青山 2-10-22 谷・荒井ビル1F

入場は無料ですので、気軽に見学できるのもポイント。また、写真集未収録の写真も初公開されるほか、直筆サイン+直筆ご購入者様の名前入りオリジナルプリント(額装付き)も販売される予定(※こちらはWEBストア https://store.ninegallery.com/ でもご購入可能)です。

この写真集の撮影をきっかけに「ベストボディ・ジャパン日本大会」への出場を決め、2連覇もされているというその原点とも言える写真展。ぜひそのパワーを分けてもらってください。

 

■写真集『西川貴教 五十而知天命』について
著/西川貴教 写真/下村一喜
発行/小学館
定価6,600円(税込) 特製A4クリアファイル付き
菊倍判・128ページ

タイトル「五十而知天命」の読みは「五十にして天命を知る」。
孔子が説いた有名な言葉で、「(孔子は)50歳になって天が自分に与えた使命を悟った」という意味が込められています。

「僕にとっての“天命”とは何だろう。これまで具体的な目的がないままやってきた気がするんです。僕の人生って、流れ流れていくもの・・・。そうやって辿り着いた先に、自分が没頭できるものがあったり、出会いが待っていたりする。いつでもどんなタイミングでも、自分が本当にやりたいと感じたことをできる状態にしておきたい。そして、世の中の変化とともに価値観も変わってきている。僕みたいなものが、今までの価値観を少しでも変えられたら面白い。こんな50歳の迎え方もあるんじゃない?って、感じてもらえたら嬉しいですね」(西川貴教)

写真集は思い出の衣装、故郷滋賀でのロケ、ボディシーンの3部構成。
「映像作品のコスチュームを着て一つのキャラクターになりきる演出から、地元・滋賀での表情、そしてボディシーンへと、ページをめくっていくとよりコアな内側の部分に入り込んでいくという構成になっています」(西川貴教)

 

created by Rinker
小学館
¥6,600 (2022/05/24 06:33:41時点 Amazon調べ-詳細)