ピップマグネループ®MAX ×『刃牙』プロモーション

 

「磁気の力で筋肉組織の血行を改善して緊張をとき、コリをほぐす磁気治療器(管理医療機器)」としても人気の「ピップエレキバン®」シリーズから発売されているネックレスタイプの「ピップマグネループ®」シリーズ。

その「ピップマグネループ®」シリーズに、国内最大磁力を誇る200ミリテスラの磁力を持つ「ピップマグネループ®MAX」が本日2021年3月8日(月)に全国で発売されました。

「ピップマグネループ®MAX」

 

「ピップマグネループ」シリーズはシリコン製のネックレスで、水に濡れても安心なため、24時間付けておくこともできるので便利ですよね。また、着脱もワンタッチ。さらに、磁石が内蔵されているだけで湿布のような薬剤の匂いもなく、手軽で人気ですよね。

また、お値段が手頃なのもお財布にも優しくて人気です。

ちなみに今回の最強磁力を誇る「ピップマグネループ®MAX」のメーカー希望小売価格はオープン価格ですが、おおむね3,000円前後。

ひとつ下の150ミリテスラ版が2,000円しなかったことを思えばかなりの値上がりですが、規定値である磁束密度200ミリテスラを上回ることがあってはならないため、改良に改良を重ねたという新商品では、均一な磁束密度を保ちながらもピップ独自の技術である「W浸透磁力設計」を今回初めて導入し、2種類の磁力が広く、深く浸透するという最強マグネループに。

 

「ピップマグネループ®MAX」

 

また、ループ全体にごく細微な溝をつけることで肌との接触面積を約50%削減し、さらにストレスフリーなつけごこちとなったそうです。

 

created by Rinker
グランチョイス
¥2,900 (2021/04/13 01:16:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

そして、新発売を記念して、同じく最強格闘漫画としても人気の板垣恵介氏による大人気格闘マンガ「刃牙」シリーズともコラボしたプロモーションを展開。

こちらはそんなコラボ用に作成された「バキバキ最凶肩凝編」のオリジナル動画です。

 


#肩バキ動画​ 「長時間同じ姿勢でカラダがガッッチ―ン」篇

 

現在は上記のほかに『#肩バキ動画​ 「年中無休のハードワークでバッッキバキ」篇』『#肩バキ動画​ 「対面による緊張と肉体労働でゴッッリゴリ」篇』『#肩バキ動画​ 「板挟みのストレスが肩や首にズッッシーン」篇』の合計4本の動画が公開されています。

ちなみに登場するキャラクターもオリジナルキャラクターで、バキシリーズおなじみのキャラクターを模したものになっています。

以下にピップマグネループ®MAX「バキバキ最凶肩凝編」オリジナルキャラクターも各動画とあわせてご紹介です。

 

1.パソコン集中コリファイター 鎮座駕緻(チンザ ガチ)

鎮座駕緻(チンザ ガチ)
刃牙に顔はそっくりだが、残念ながら格闘スキルはまったくないド素人。しかし、幼少の頃からITの英才教育を施された結果、「地上最強のIT高校生」として注目を集め、パソコンスキルでは今や国内最強とも言われるエンジニアに成長した。
そんな彼の、順風満帆かに見えるエンジニア道を阻んでいるのが、「ガッチーンと固まる最強のコリ」。果たして駕緻は、コリを克服し、さらに業務効率を上げることができるのか・・・。

 

2.家事育児コリファイター 逝寺罵鬼絵(イクジ バキエ)

逝寺罵鬼絵(イクジ バキエ)

刃牙作中最強のヒロインと称される、松本梢江と瓜二つのシングルマザー。負けん気が強く、周囲の助けを借りることなく一児の息子を気丈に育てている。
そんな、家事育児に奮闘する彼女の日常を脅かすのは、「バッッキバキに凝りまくる最強のコリ」。
果たして罵鬼絵は、コリを克服し、ハッピーな子育てライフを歩むことができるのか・・・?

 


#肩バキ動画​ 「年中無休のハードワークでバッッキバキ」篇

 

3.接客労働コリファイター 殻田剛利蔵(カラダ ゴリゾウ)

接客労働コリファイター 殻田剛利蔵(カラダ ゴリゾウ)

孤高の柔道家であった父譲りの怪力が自慢の、ホテルのウエイター。範馬勇次郎によく間違えられるが、性格は至って真面目で、大盛りの料理も顔色一つ変えずに客席に配膳する真面目な勤務態度である。しかし、地上最強のホテルマンと称賛される彼のキャリアは、一瞬たりとも気の抜けない接客労働が生み出す、「ゴッッリゴリに凝り固まった最強のコリ」に脅かされていた。
果たして剛利蔵は、コリを克服し、ホテルマンとしてさらなる高みへ上り詰めることができるのか?


#肩バキ動画​ 「対面による緊張と肉体労働でゴッッリゴリ」篇

 

 

4.ストレスコリファイター 板挟頭辛(イタバサミ ズシン)

ストレスコリファイター 板挟頭辛(イタバサミ ズシン)

キューバ系アメリカ人の血が入った、クウォーターの中年会社員。中間管理職として働いているが、上司と部下の板挟みに悩んでおり、ミスター・アンチェイン(繋がれざる者)と言われるビスケット・オリバとは似ても似つかない、がんじがらめの日々を送っている。そんな彼のサラリーマン人生を脅かすのは、ストレスから首にくる「ズッッシーンと重くのしかかる最強のコリ」。
果たして頭辛は、コリを克服し、あと20年残っているローンをきっちり返済できるのか・・・?


#肩バキ動画​ 「板挟みのストレスが肩や首にズッッシーン」篇

 

コロナ禍でリモートワークや外出自粛などによる運動不足やストレスでコリと闘う人たちの悩みが少しでも解消されると嬉しいとの思いで制作されているこの動画。

史上最強磁力でこの時代を乗り切りましょう!!

 

created by Rinker
グランチョイス
¥2,900 (2021/04/13 01:16:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

「ピップマグネループ®MAX ×『刃牙』」スペシャルサイト:https://www.magneloop.com/max/

©板垣恵介(秋田書店)/バキッッ製作委員会