「福富(ふくとみ)トミカ」

タカラトミーのダイキャスト製ミニカー「トミカ」シリーズの中で、「日本らしさ」「正月らしさ」を軸にして2013年から展開している「トミカ」の新春向けくじ形式の商品「初春トミカ」シリーズ第10弾の「福富(ふくとみ)トミカ」が今年も2023年12月27日(水)に販売開始されます。

 

今年のラインナップは2024年の干支である「辰」をはじめ「錦鯉」、「燕」、「鳳凰」、「熊猫」、金の「鮪」の“縁起の良い動物”モチーフの6車種で、

【辰(たつ)】が「日産 シルビア S15」、【錦鯉(にしきごい)】が「トヨタ ハイエース」、【燕(つばめ)】が「ダイハツ タフト」、【鳳凰(ほうおう)】が「日産 フェアレディZ」、【熊猫(パンダ)】が「スバル 360」、【鮪(マグロ)】が「UDトラックス クオン」となっています。

 

「福富(ふくとみ)トミカ」2024
【辰(たつ)】日産 シルビア S15

 

「福富(ふくとみ)トミカ」2024
【錦鯉(にしきごい)】トヨタ ハイエース

 

「福富(ふくとみ)トミカ」2024
【燕(つばめ)】ダイハツ タフト

 

「福富(ふくとみ)トミカ」2024
【鳳凰(ほうおう)】日産 フェアレディZ

 

「福富(ふくとみ)トミカ」2024
【熊猫(パンダ)】スバル 360

 

「福富(ふくとみ)トミカ」2024
【鮪(マグロ)】UDトラックス クオン

 

ちなみにそれぞれの縁起良さのイメージとコンセプトは以下。

  1. 【辰(たつ)】日産 シルビア S15:2024年の干支、幸運や繁栄…辰(龍)が躍動感のある動きで陸・海・空をかけめぐる姿をイメージしたデザインです。「初春トミカ」として初めて、年号の「2024」をナンバープレートに描きました。
  2. 【錦鯉(にしきごい)】トヨタ ハイエース:金運・成功運・商売繁盛…鯉が滝を昇って龍になった(登龍門)との逸話を持つ魚である事から干支の辰(龍)に合わせて選んでいます。赤の車体に黒と黄色の模様を描き、シャーシや車内シートを白にすることでトミカ全体で錦鯉を表現しています。
  3. 【燕(つばめ)】ダイハツ タフト:幸運を運ぶ、家内安全…燕は渡り鳥であり日本の他にアジアにも飛んでいくため、アクティブに空を駆け巡る姿をイメージしたデザインにしました。燕が春を呼ぶ鳥と言われている事から、車のルーフには「初春」の文字を描きました。
  4. 【鳳凰(ほうおう)】日産 フェアレディZ:金運・平和・幸福をもたらす…縁起の良い美しい動物「鳳凰」をイメージしたデザインです。
  5. 【熊猫(パンダ)】スバル 360:子孫繁栄…子孫繁栄のモチーフにもなるパンダをイメージしたデザインです。ルーフには中国で旧正月に飾る「逆さ福」を描きました。
  6. 【鮪(マグロ)】UDトラックス クオン:幸せを呼ぶ魚、商売繁盛…ゴールドの鮪と共に、新春万福(幸運でおなか満腹)を運ぶトラックをイメージしたデザインです。

 

メーカー希望小売価格は各税込770円。

なお、くじ形式のブラインドパッケージとなっていますので、種類は選べません。何が出るかはお楽しみに!!

 

[PR]
created by Rinker
¥3,696 (2024/02/23 22:30:30時点 楽天市場調べ-詳細)