NEW ハローキティ バンク
(C)1976, 2019 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN (L)

 

お金(硬貨)を置くと、フタが開いてキャラクターなどが顔を出し、伸びてきた手でコインを持っていく人気貯金箱シリーズに、サンリオの人気キャラクターで、今年45周年を迎えた「ハローキティ」の新作バージョンが登場しました。

2016年9月に発売された第一弾の『ハローキティ バンク』では、貯金箱の全面イラストはレトロかわいい70年代キティちゃんデザインの顔のアップで、箱も赤いものでしたが、今回の『NEW ハローキティ バンク』では、全体がパステルピンクに変更されたほか、1974年に初登場したハローキティ第1号商品の小銭入れ、「コインパース」に描かれていたイラストをパステルカラーにリデザインしたものが使用された、45周年にふさわしいものになっています。

 

ちなみにこちらが旧『ハローキティ バンク』です。

created by Rinker
シャイン(Shine)
¥2,740 (2019/09/17 15:15:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

単にコインを取るだけでなく、コインを置くたびに、キラキラサウンドやメロディーが流れるほか、「ハロー」「はぁい」「いただきまぁす」「ばいばぁい」などキティちゃんがおしゃべりしてくれたりもます。

音声パターンは全部で12あるとのこと。前作では効果音だけでしたので、結構な進化だと思います。ますます貯金が楽しくなる仕掛けになっていますね。

こちらがニューの方のサンプル動画です。

 


ニューハローキティバンク 株式会社 シャイン公式YouTube動画

 

貯金箱としてはコイン専用ですが、日本で使用されている全ての硬貨に対応していて、500円硬貨で約40枚収納可能となっています。

すべて500円玉の場合だと約2万円分の貯金が出来ます。

サイズは横幅が12.6cm、高さが10.8cm、奥行きが10.6cmです。

駆動用にアルカリ単三電池2本が別途必要で、メーカー希望小売価格は税別2,980円(税込3,218円)となっています。

値段は据え置きですので、音声収録されている分お得な気もしますね。

created by Rinker
シャイン(Shine)
¥2,200 (2019/09/17 15:15:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

(C)1976, 2019 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN (L)