「ダブルアクショントミカビル (50周年記念特別仕様)」

タカラトミーから発売されているダイキャスト製ミニカー「トミカ」。1970年の発売から今年で50周年を迎え2020年1月現在では累計1,050種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億7,000万台を超えるベストセラー商品です。

そんなミニカーを“集める楽しさ”から“遊ぶ楽しさ”に広げる「トミカワールド」シリーズとして翌1971年に販売開始されたのが立体駐車場をイメージした「トミカビル」シリーズです。

1971年「トミカビル」
1971年発売の初代「トミカビル」

 

1972年発売の「トミカビルデラックス」や2010年発売の「スーパーオートトミカビル」など、こちらも累計販売数100万個以上のロングセラーシリーズです。

そんな「トミカビル」に、史上初の変形ギミックを搭載した最新50周年記念モデル「ダブルアクショントミカビル (50周年記念特別仕様)」が2020年10月17日(土)に発売されます。

 


【トミカワールド】ダブルアクショントミカビル(2020年秋発売予定)

 

駐車台数30台の5階建て立体駐車場で、「トミカ」がくるくる降りてくる通常の「コンパクトモード」 や走行ルートが変化し走っている「トミカ」や駐車した「トミカ」がよく見える「ダイナミックモード」の2つのレイアウトが楽しめる変形ギミックを初搭載。

もちろん人気の電動・手動どちらでも遊べるエレベーター機能も搭載されています。

「コンパクトモード」
「コンパクトモード」
変形イメージ
モード変形イメージ
「ダイナミックモード」
「ダイナミックモード」

 

そのほか、2台同時発射できるシューターや、ノズルが動く給油スタンドでの給油ごっこ遊びなどもできます。

さらに、今回の「50周年記念特別仕様」パッケージには、特別特典として「接続どうろ」、「50周年記念ぬりえ」、「スペシャル動画アクセスチケット」が付属している50周年期間限定生産の特別なセットとなっています。

また、東京玩具人形協同組合が主催する「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2020」の「のりもの玩具(クルマ&トレイン)」部門で1位を受賞している期待度満点の玩具でもあるので、クリスマスには少し早いですが、今のうちに入手されることをおすすめします。

販売価格は税別6,800円。

なお、エレベーターを電動式にしたい場合には別途アルカリ単2電池2本が必要です。(手動のみで遊ばれる場合は必要ありません)

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥5,491 (2020/10/29 13:36:46時点 Amazon調べ-詳細)