『キャップ革命 ボトルマン』

タカラトミーから、ペットボトルのキャップを発射して遊ぶシューティングホビー『キャップ革命 ボトルマン』が2020年10月24日(土)に発売されます。

キャップをはめ込むフィギュアはビー玉をはめ込む「ビーダマン」のような3頭身ロボットのキャラクターで、今回は『BOT-01 コーラマル』、『BOT-02 アクアスポーツ』、『BOT-03 ギョクロック』(希望小売価格:各800円/税抜き)の3機種が発売予定。

 

また、ボトルマンどうしで対戦したり、Nintendo Switchと連動させて遊べるバトルフィールドおよび限定カラーのコーラマル1体がオールインワンになった『BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット』(希望小売価格:4,980円/税抜き)や、ボトルマン専用のバトルキャップ『BOT-05 ボトルマン公式キャップ』(希望小売価格:300円/税抜き)も同時発売されます。

 


「キャップ革命ボトルマン」 10月24日商品発売! 新シューティングホビーの魅力を徹底紹介‼

 

ちなみに、今回発売された3機種はデザインが異なるだけでなく、それぞれがパワー・スピード・コントロールの3つの射撃タイプという特徴的な機体となっていて、どのタイプを選んで遊ぶかも対戦時には重要な戦略になってくるかもしれませんね。

 

遊び方も自由で、基本的には市販のペットボトル1本あればボトルを的に、キャップを弾としてシンプルに遊ぶこともできますし、Nintendo Switch™をお持ちであれば、『BOT-04 ボトルマン デジタル対戦セット』を購入し、Nintendo Switchに搭載されているセンサーがボトルマンが的に向けて放った弾の位置や強さを感知し得点に反映される、という連動した遊びも可能です。

 

『キャップ革命 ボトルマン』

 

また環境に配慮した玩具「エコトイ」にも認定されていて、「分別」や「リサイクル」を考えるきっかけにもなります。

さらに、発売に先駆けて、タカラトミー公式YouTubeチャンネルにてオリジナルアニメも本日2020年10月9日(金)より配信開始。

そのほか、日本初のトリックショット系の動画クリエイター「KAMIWAZA(カミワザ)」によるボトルマンを使ったスーパープレイやトリックショットにチャレンジした動画や、アニメにも登場しているボトルマンの伝道師「デュー山本」さんによるボトルマンの魅力や最新情報を伝える「ボトル道」も公開中です。

なお、オリジナルアニメは本日2話分が公開され、「ボトル道」ともども毎週金曜日の夕方4時から最新話が配信される予定です。

 


ボトルマン神業 | KAMIWAZA

 


【キャップ革命ボトルマン】デュー山本のボトル道#1 コレがボトルマンだ!


【キャップ革命ボトルマン】 第1話 『オレとコーラマル! 紅き伝説がいま始まる!』

 


【キャップ革命ボトルマン】 第2話 『蒼き龍(ドラゴン)!帆狩リョウとアクアスポーツ!』

タカラトミー公式YouTubeチャンネルのチャンネル登録がまだの方は、この機会に登録して毎週金曜日を待ちましょう。

「タカラトミーチャンネル」: https://www.youtube.com/user/takaratomychannel

 

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥1,880 (2020/10/29 23:02:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥1,880 (2020/10/29 23:02:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥1,880 (2020/10/29 23:02:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥5,960 (2020/10/29 23:02:15時点 Amazon調べ-詳細)

なお、メーカー希望小売価格は上記にも記載してありますが、ボトルマン単体では各税別800円(税込880円)、デジタル対戦セットは税別4,980円(税込5,478円)ですので転売価格などにはご注意ください。

 

※タカラトミー公式ショッピングサイトのタカラトミーモールはこちら

>>> タカラトミーモール キャップ革命 ボトルマン

 

© TOMY