MOVE新刊発売記念オンライン参加型ライブイベント

創刊10周年を迎えた「講談社の動く図鑑MOVE」では、2021年3月19日に最新刊となる『小学生のずかん』および『危険生物 超クイズ図鑑』が発売されることを記念して、MOVE初のオンラインイベントを開催予定です。

 

「講談社の動く図鑑MOVE」はシリーズ累計450万部突破の図鑑で、迫力のある写真やイラストなどの一般的な図鑑とDVDによる動画を組み合わせた新時代の図鑑で、「大迫力の写真を見て興味を持つ」→「おもしろい映像を見て、好きになる」→「好きになるから、もっと知りたくなる」→「もっと知りたいから、何度でもDVDを見る。何度でも図鑑を読む」という好循環を生み出す人気の図鑑です。

最近ではポケットサイズの「MOVEmini」も発売されていて、DVDが付属していない分、QRコードを読み込んでデジタル図鑑も見られるようになっていたりもしますよね。


講談社の動く図鑑MOVEから発売の「MOVEmini鳥」を立ち読み!

 

そんなシリーズ最新刊の発売を記念したオンライン参加型ライブイベントが「集まれ! 未来の研究者!! MOVEでおなじみの恐竜学者・小林快次先生&動物学者・今泉忠明先生にわくわく大質問大会!」というタイトルのもと、2021年4月4日(日)に開催予定です。

MOVEでおなじみの恐竜学者・小林快次先生と動物学者・今泉忠明先生を招いてのオンラインイベントで、事前に募ったメルマガ読者からの質問や、リアルタイムでの質問への回答のほか、みんなで楽しめるクイズなどが予定されています。

参加対象者はメルマガ「MOVEファンクラブ通信」に登録をしている未就学児・小学生とその保護者となりますので、2月25日までにメルマガ「MOVEファンクラブ通信」の会員になる必要があります。(※オンラインの画面操作があるため、必要な場合は保護者の方が管理してください)

参加方法は、2021年2月26日、3月26日に配信予定のメルマガ「MOVEファンクラブ通信」に掲載の応募フォームより応募となります。

また、2月26日配信のメルマガでのみ、事前質問を受け付けますので、先生への質問に応募したい方はこちらでのご応募をおすすめしますとのこと。

参加費用は無料で、参加定員は300名(先着順)。

視聴・参加方法は、動画配信ツール「vimeo(https://vimeo.com/jp/)」を使用しての配信となりますので、参加可能な方には、応募後にメールで知らされるURL(例:https://vimeo.com/●●●●●●)をクリックすればイベントに参加可能とのことです。

 

その他、詳細はメールマガジンでご確認いただくか、ご質問などはお問い合わせ先「講談社の動く図鑑MOVE」セミナー事務局 : moveinfo@kodansha.co.jp にてお願いいたします。

 

created by Rinker
¥2,090 (2021/10/21 07:35:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
¥990 (2021/10/21 07:35:48時点 Amazon調べ-詳細)