冨田勲作品集 生誕85周年記念アニメ交響詩「ジャングル大帝」
© 手塚プロダクション

 

日本初のテレビ用カラー・アニメーションとして1965年(昭和40年)にフジテレビ系にて放送開始された「ジャングル大帝(ジャングルたいてい)」。

大自然の中での弱肉強食、生きる苦しさやふれあい、人間と動物との関わりなど、壮大なテーマで描かれた手塚治虫さんの代表作の一つ。

その当時の楽曲を重量感のある大シンフォニーとして手掛けたのが作曲家の冨田勲(とみた いさお)さん。


ジャングル大帝(1965)(tezukaproductions)

その冨田さんは昨年(2016年)5月5日にご逝去されましたが、今回、冨田勲の生誕85年記念として、1990年に作られたアニメと生のオーケストラが融合したフルオーケストラコンサート、アニメ交響詩「ジャングル大帝」が2017年4月19日に東京・すみだトリフォニーホールで上演されます。
今回のために特別に制作したという「ジャングル大帝」のアニメーションと、新日本フィルハーモニー交響楽団による生演奏との融合による至福の時間。

冨田勲作品集 生誕85周年記念アニメ交響詩「ジャングル大帝」 詳細

主催:キョードー東京
演奏:(公財)新日本フィルハーモニー交響楽団
指揮:渡邊一正
日時: 2017年4月19日(水) 開場 18:00 / 開演 19:00
会場: すみだトリフォニーホール(東京都墨田区錦糸1-2-3)

チケット:大人¥7,000-(税込)・高校生以下 ¥3,500-(税込)※未就学児童入場不可

※すみだ区割チケットは大人¥6,000-(税込)、高校生以下 ¥3,000-(税込)(詳細はホール03-5608-1212にて)

 

その他詳細、チケットの購入などは下記プレイガイド等にて。