世界の絶景! 脳が活性化する間違い探し――世界遺産編

 

学研から発売されている東北大学の川島隆太教授監修の脳トレムック「脳が活性化するパズル」と人気旅行ガイドブック「地球の歩き方」がコラボした『世界の絶景! 脳が活性化する間違い探し——世界遺産編』が本日2023年4月3日(月)に全国の書店などで発売されました。

今回のコラボでは誰でも手軽にできる間違い探しによる脳トレで、、世界各地の世界遺産の美しい写真による間違い探しを掲載。見ているだけでも眼福ですね。

また、間違いを探しやすいようにあらかじめ写真を6~9分割し、分割されたエリアごとに違いをひとつに限定されています。あまりにわからなすぎても逆にストレスですからそこも考えられているのかもしれませんね。

川島教授いわく、「複雑なものよりもスラスラできる簡単なもの、ゆっくりやるのではなくできるだけ速くやることが、私たちの脳をより活性化させることも、これまでの実験からわかっています」とのことです。

世界の絶景! 脳が活性化する間違い探し――世界遺産編

世界の絶景! 脳が活性化する間違い探し――世界遺産編

世界の絶景! 脳が活性化する間違い探し――世界遺産編

また、間違い探しには、脳の活性化に加えリラックス効果もあるそうで、の画像は、間違い探しを解く前と、解いている最中の脳で、赤い部分は血流がよくなり活発に働いている場所です。間違い探しが脳の活性化に効果があるということを、最先端の科学が証明しています。

世界の絶景! 脳が活性化する間違い探し――世界遺産編

 

販売価格は税込1,150円です。おじいちゃん、おばあちゃんなどへのプレゼントなどにもどうぞ。

created by Rinker
学研プラス
¥880 (2024/04/15 00:16:41時点 Amazon調べ-詳細)